2021.11.05#イベント

第579回土曜教養講座『共生社會をめざして コロナ禍における外國人のための法政策』が開催されました。★YouTube動畫有り

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 第579回土曜教養講座『共生社會をめざして コロナ禍における外國人のための法政策...

2021年10月30日、第579回土曜教養講座「共生社會をめざして コロナ禍における外國人のための法政策」がzoomウェビナーにて開催されました。

登壇者は、相模女子大學社會マネジメント學科準教授?東ゼン労組執行委員長の奧貫妃文 氏、暁法律事務所?代表弁護士の指宿昭一 氏、名桜大學大學院言語文化研究科修士課程修了?日越翻訳家のグュェン?ド?アン?ニェン氏、本學経法商學部準教授の巖垣真人、司會は本學経法商學部教授の春田吉備彥が務めました。

■視聴者からのご感想

  1. 各方面で外國人の皆さんに関わっている専門家の方々のお話を聞けて、とても良かったです。入管の問題は報道だけでは知ることができないことを知り、考えさせられました。 お疲れ様でした。ありがとうございました。(60代一般)
  2. 今回の講座では、外國人が日本に來る際は在留資格というのが必要というのを理解しました。 こうした中で、指宿先生もおっしゃってたようにスリランカ人の女性が被害者なのに有罪に問われ、死亡した事例というのもこういった本當の事実というのははっきりしていかないといけないなと感じました。(20代沖大生)
  3. グローバル化の推進とは裏腹に外國人への保証が形骸化している狀態であると改めて感じました。 やはり、法的?財政的裏付けによる制度の構築が必要だと感じました。(20代沖大生)
  4. 外國人の就労について関わっております。 就労以外での各方面について知ることができました。 今後は、就労以外の問題について関わっていこうと思います。 ありがとうございました。(40代一般)
  5. オンライン講座は、一堂に會する(全員が同じ場所に集まる)事への縛りが少なく、また、遠方の複數の講師のお話を聴くことができ、とても良い機會となりました。 それぞれの分野で活躍する講師のお話、自ら入手可能な情報には限りがあるので、とても勉強になりました。 他人事でなく自分事、人と繋がリ連帯して、聲をあげていくことの大切さをヒシヒシと感じました。 ありがとうございました。(50代一般)
  6. zoomの設定等経験が蓄積されているのでしょう。うまく運営されていると感じました。(50代一般)
  7. 外國人労働者、留學生等に対する様々な面からのアプローチによる意見を拝聴することが出來ました。 入管事件を中心とした指宿先生のお話では、私が思っている以上に酷い対応をされていたことを知り、重大さを改めて學ぶことが出來ました。 奧貫先生のお話では、東ゼン労組を初めとした外國人労働者についての興味深いお話を聞くことが出來ました。 グュェン先生のお話では、沖縄県內におけるベトナム人実習生の生活の実態などについて聞くことができました。 全く外國人実習生と関わる機會が無いので、どのような活動等をしているのかを知ることが出來、とても興味深かったです。 巖垣先生のお話では、外國籍を持つ生徒の教育について、そしてそれに関わる問題について聞くことができました。 外國籍の生徒に対しては、教育を受ける権利が絶対では無いというのがとても驚き、そして改正するべき法律だと感じました。(20代沖大生)
  8. コロナ禍の中でも企業は共生社會を目指し外國人を雇うかめぐる法律があると知った。(20代沖大生)
  9. 當事者として関心があったので、実際に困窮する技能実習生に法的に現場で支援する弁護士や団體、個人の活動を聞くことができて良かった。なんとなく感じてはいたが、日本にいる外國人には日本人同様の「義務」は課されるが『人権』はないということを知りショックを受けたが、國の法整備がそうなっているからこそ隣人としての市民の力が重要だと感じた。(40代地域住民)
  10. とても勉強になりました。これまでの歴史がつくってきた違いを良しとしない寛容ではない社會や精神性、學校文化をどう変えていけるのか、コミュニケーションと教育の力が必要だと思いました。(50代一般)
  11. 外國人実習生の今現在の狀況というのがわかる良い機會になりました。(20代沖大生)
  12. 外國人労働者の抱える問題について詳しく知ることができ良かったです。(50代一般)
  13. とても參考になりました。(50代地域住民)
  14. 技能実習生の現狀?問題點について學ぶことができました。特に沖縄県の技能実習生について知ることができ參加して良かったです。(40代一般)
  15. 內容とてもよかったです。入管制度、技能実習制度等の問題點、また民間レベルでの支援體制などが大きな課題になってくると思います。ニェンさんと同じ名護に住んでおり、このテーマについて活動できる場所などを探しております。名護市交流協會などにコンタクトをすればいいのかなと思いますが、セミナー中には質問ができなかったものですから。ありがとうございました。(50代地域住民)
  16. テレビで話題になっている入管問題について、とても詳しく、正しく情報をいただけたことば大きな學びでした。また、ニェンさんの活動がとても魅力的でした。さまざまな活動をされている方が登壇されていたので、いろんな視點で考えることができました。(20代地域住民)
  17. ?県內で活動している行政書士です。貴重な講座に參加させていただきありがとうございました。普段手続き面を気にする反面、制度の歴史や社會問題について深掘りする機會がなかったように思います。いい経験になりました。今回勉強したことを今後の仕事にも活かし、少しでも外國人の助けになれるよう精進して參ります。ありがとうございました。(60代一般)

奧貫妃文 氏

指宿昭一 氏

グュェン?ド?アン?ニェン 氏

巖垣真人

春田吉備彥

国产成人无码免费视频在线观看,夜夜未满十八勿进的爽爽影院